資格取得・難易度と対策

不動産の資格記事一覧

宅地建物取引主任者ってどんな資格?就職先は?

宅地建物取引主任者とは、1958年に当時の建設省が宅地建物の公正な取引が行われる事を目的として創設した国家資格です。土地や建物を売買する際や賃貸の仲介を行う際等に必要となってくる資格で、数ある国家資格の中でもトップクラスの知名度を誇っています。宅地建物取引主任者は、不動産の売買や貸借時において、その...

≫続きを読む

宅地建物取引主任者の受験概要って?対策は?

宅建という略称の宅地建物取引主任者の試験は、財団法人不動産適正取引推進機構が年一回実施しています。土地や建物の公正な取引を行うために創られた資格で、独占業務もあり、特に不動産業界で必要とされます。以前は高卒以上などの制限がありましたが、平成8年に制度改正され、誰でも受験できるようになりました。年齢や...

≫続きを読む

マンション管理士ってどんな資格?就職先は?

マンション管理士とは、比較的新しく出来た国家資格の一つです。現在、日本には多くのマンションがあり、日々増えています。これまでは、管理会社がマンションの管理を行ったり、大家さんが管理を行ったり、管理会社が雇った人が管理人をしたりするのが一般的でした。しかし、さまざまな問題が発生するようになり、マンショ...

≫続きを読む

マンション管理士の受験概要って?対策は?

マンション管理士の受験概要や対策などをご説明します。まずは、受験概要ですが、受験資格は特にありませんので、誰でも受験することができます。毎年一回、11月の最終日曜日に、財団法人マンション管理センターにより試験が実施されています。試験内容は、マンションの管理に関する法令や実務、管理組合の運営、マンショ...

≫続きを読む