調理師免許はどうやったら取れる?

調理師免許はどうやったら取れる?

調理師免許を取得する場合の方法は二つの方法があります。
まず一つ目の方法としては調理師専門学校を卒業してから試験なしで調理師免許をとることが出来る方法があります。
これは厚生労働省が指定している調理師専門学校に入学して勉強をすれば卒業と同時に調理師免許をとることが出来るというもので、それぞれの都道府県に調理師免許の申請をするだけで試験なしで免許証がもらえます。
試験を受けなくてもいい分時間もかかりますし、費用もかかってきますが、卒業さえすれば誰でも確実に調理師免許を取れるというメリットはあります。
学校へ通う期間や費用は専門学校によって違っていますから自分が通いたいと思っている学校の情報収集をしてみるといいでしょう。
そしてもうひとつの調理師免許を取得する方法は、国家試験を受けるという方法です。
国家試験を受験して合格すれば調理師免許を取得することが出来るのですが、学歴は中学校卒業をしている人で、2年以上飲食店で調理を手伝ったり見習いをした人は厚生労働省が行っている各都道府県ごとの調理師国家試験を受験することができます。
そして合格すれば調理師免許をとることができます。
この方法なら調理のスキルは現場で見につけられますが、試験勉強は独学で自分でやらなければいけません。
今は調理師免許のための通信講座などもありますからそちらを受けながら独学で受験するということになります。
調理師免許を取得したいと思っている人はこの二つの方法があります。